【プレスリリース】 JRシステムとの業務提携について

【プレスリリース】 JRシステムとの業務提携について

 
JRシステムとディグアウト、
「マンション管理組合向けサービス」について業務提携
 
鉄道情報システム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:剱重壽和、以下JRシステム)と株式会社ディグアウト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:服部慶、以下ディグアウト)はこのたび業務提携し、JRシステムが提供する情報提供サービス「マン索ねっと」上で、ディグアウトが提供するASPサービス、マンション管理組合向けコミュニティサイト「コラボ」の提携販売を始めることとなりました。
JRシステムは、管理組合がマンション関連業者をインターネットで検索できるシステム「マン索ねっと(http://www.mansaku-net.jp)」を展開。同サービス上でマンション管理組合は、登録料や利用料等を支払わずに200社以上の業者から見積参加企業の公募が可能です。マンションの改良工事や修繕工事を行いたい場合や、現在の契約企業の見直しを行いたい時に自分たちのマンションに最適なパートナー企業を探すことが出来ます。マンション名などの匿名公募ができ、信頼性の高いネットワークの中、公明正大な企業探しが可能なサービスです。
一方のディグアウトは、マンション管理組合向けコミュニティサイト「コラボ」を展開。同サービスは、インターネットを使った集合住宅内での情報共有システムで、マンション居住者専用のコミュニティサイトを簡単に作成するASPサービスです。
「コミュニティ活性化支援」「マンション管理活動支援」「生活支援」の3つのコラボレーションを提供。主な機能に、「お知らせ掲示板」「共有フォルダ」「コミュニティ形成」「ブログ」などを始め、インターネット上でマンション居住者の生活を支援する情報を集めた「お役立ち情報」などがあります。各種居住者参加型メニューが搭載しており、こうしたメニューや機能をマンション毎に自由にカスタマイズすることが出来ます。利用料金は、マンションの規模に応じた体系になっており、1マンションあたり月額10,000円~となります。
上記サービスの顧客層が重なることから、JRシステムとディグアウトは業務提携を行い、
両社相互の営業支援を積極的に進めることとなりました。両社の営業活動において、管理組合への資料送付、インターネットサイトによる連携、人的ネットワーク協力など様々な具体的営業協力を2008年4月1日より開始いたします。
両社管理組合向けサービスの認知を広げることで、マンション管理組合の理事会活動支援と、マンション居住者のより一層の生活利便性向上を目指します。
両社は、こうした管理組合向けサービスは今後より一層消費者のニーズに応えるものと考えており、幅広い層のマンションにサービス利用機会を増やしていく考えです。
 
 
本件に関するお問い合わせ
 
JRシステム  マン索ねっと事務局
担当者:石渡
電話 03-5334-0687  FAX  03-5334-0699
E-mail info@mansaku-net.jp
HP:http://www.mansaku-net.jp
株式会社ディグアウト
担当者:橋本
TEL :03-3561-5663  FAX:03-3561-5667
E-mail:info@digout.co.jp
HP:http://www.m-collabo.com/

住コミュニケーション コラボ
Yuuto
Policy | Copyright © DigOut,Inc. All Rights Reserved.