ヘッダーを読み飛ばしするにはここでエンターキーを押してください
ここから本文です。

人と人をつなぐマンション管理システム『コラボ』

2014.6. 3

朝日住まい作りフェア2014に出展しました

今年も、5/30(金)〜6/1(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「朝日住まい作りフェア2014」内の「マンション快適管理フェア」に出展しました。
 
マンション内情報共有システム「コラボ」、マンション管理百貨、コミュニティ形成支援サービス「ユウト」を最近の事例を交えながら紹介させて頂き、お蔭様で多数の方にご来場頂きました。
 
今回は、いつもマンション内で実施している「ユウトファームマルシェ」を再現。
多くの方の目を惹きつけることができました。
 
また、「実例に学ぶ、マンションコミュニティ形成の取組みと効果」と題した特別セミナーには多くの方が集まり、真剣に耳を傾けて頂けました。
 
ご来場された皆様、誠にありがとうございました。
 
 
■朝日住まいづくりフェア
http://www.housingworld.jp
 
■特別セミナー「実例に学ぶ、マンションコミュニティ形成の取組みと効果」
http://youtu.be/55HkKqbcn7k
 
 








 
 

2013.12. 5

マンション管理新聞に掲載されました

マンション管理新聞(2013年12月5日)に掲載されました。


2013.11.26

日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞(2013年11月26日朝刊)の東京・首都圏経済面に掲載されました。


2013.6.11

スーモジャーナル「暮らしコラム」に掲載されました

スーモジャーナル「暮らしコラム」に、「ユウト」のサービスとして行った、大型分譲マンションでの「田植え体験ツアー」の記事が掲載されました。
 
 
■千葉の田舎で「田植え体験」。都心大型マンションの交流イベントに密着
http://suumo.jp/journal/2013/06/11/45732/
 
 

2013.5.30

書籍で紹介されました

最近出版された下記2冊の書籍に、弊社サービスが紹介されました。


■あなたの資産を守る!マンション管理見直しの極意
http://www.amazon.co.jp/マンション管理見直しの極意-村上-智史/dp/4426116392


■日本人はこれから何を買うのか?「超おひとりさま社会」の消費と行動
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4334037402/



 
 

2013.5.27

朝日住まい作りフェア2013に出展しました

今年も、5/24(金)〜26(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「朝日住まい作りフェア2013」内の「マンション快適管理フェア」に出展しました。
 
マンション内情報共有システム「コラボ」、マンション管理百貨、コミュニティ形成支援サービス「ユウト」を最近の事例を交えながら紹介させて頂き、多数の方が来場されました。
 
ご来場された皆様ありがとうございました。
 

2013.4.21

スーモジャーナル「住まいコラム」に掲載されました

スーモジャーナル「住まいコラム」に、「ユウト」のサービスとして行った、子育て支援賃貸マンションでの「親子ヨガ教室」の記事が掲載されました。
 
 
■ママ友が自然にできる賃貸物権で、親子ヨガ教室
http://suumo.jp/journal/2013/04/21/41930/
 
 

2013.1.16

日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞(2013年1月16日朝刊)の東京・首都圏経済面に掲載されました。


2013.1. 4

ハウジングトリビューンに掲載されました

ハウジングトリビューン(2013年1月25日号)の「注目の住生活サービス20」に
弊社サービスが取り上げられました。

※画像をクリックすると大きな画像になります。
 


 
 

2012.12.30

日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞(2012年12月30日朝刊)の社会面に掲載されました。

2012.12.10

全国賃貸住宅新聞に掲載されました

全国賃貸住宅新聞(2012年12月10日発行)に、「ユウト」のサービスとして行った、子育て支援賃貸マンションでの「親子で作るクリスマスリース」の記事が掲載されました。


2012.12. 7

日本経済新聞に掲載されました

日本経済新聞(2012年12月7日朝刊)の東京・首都圏経済面に掲載されました。


2012.11.19

ユウトのプロモーションサイトを開設しました

マンションコミュニティ形成支援サービス「ユウト」のプロモーションサイトを開設致しました。

新しいプログラムや、各プログラムの実施例などの情報発信を、このサイトを通じて行っていきます。
今後ともユウトを宜しくお願い申し上げます。

■マンションコミュニティ形成支援サービス「ユウト」
http://yuu-to.com

2012.7. 6

中部経済新聞に掲載されました

「コラボ」の東海地方展開が中部経済新聞(2012年7月6日朝刊)に掲載されました。


2012.5.21

朝日住まい作りフェア2012に出展しました

5/18(金)〜20(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「朝日住まい作りフェア2012」内の「マンション快適管理フェア」に出展しました。
マンション内情報共有システム「コラボ」、マンション管理百貨、コミュニティ活性化プログラム「Yuuto」を紹介させて頂き、多数の方が来場されました。

2012.3.29

日本経済新聞に掲載されました

「Yuuto(ユウト)」が日本経済新聞(2012年3月29日朝刊)の東京・首都圏経済面に掲載されました。

2012.3. 6

日経トレンディで紹介されました

「Talkchina」が日経トレンディ(2012年4月号)で紹介されました。

1203061.gif
 
 

2011.8.31

日本経済新聞に掲載されました

「トークチャイナ」が日本経済新聞(2011年10月31日35面)で紹介されました。
 
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

中国語の認定試験 ネット上で無料模試
ディグアウト 登録不要

情報システムのディグアウト(東京・中央、服部慶社長)はインターネット上で
中国語の認定試験の模擬試験を無料で受けられるサービス始めた。
対象となるのは中国政府が認定する「漢語水平考試(HSK)」。
HSKは中国語能力の証明として中国国内で通用。
英語能力テスト「TOEIC」のように人事評価や就職などで活用されており、
ディグアウトは「受験させる首都圏の企業は多い」という。

同社運営する中国語の学習サイト「トークチャイナ」で、
登録などをすることなく気軽に模試を受けられるという。
無料模試を通じて、トークチャイナの利用拡大を狙う。

1〜6級のレベル別で、試験は10分程度。結果は即時に判別する。
ディグアウトは「受験前の練習のほか、簡単なレベル判定にも利用できる」としている。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 

2011.6. 9

日経産業新聞に掲載されました


「トークチャイナ」が日経産業新聞(2011年6月9日18面)で紹介されました。
 
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スカイプ活用

講師からネットを使ってレッスンを受けるという形では、
インターネット電話「スカイプ」を使った中国語サービスがある。
ディグアウト(東京・中央)の「トークチャイナ」はヘッドホンとウェブカメラを使い、
北京に住む北京大や精華大出身の講師から個人レッスンが受けられる。

「自宅でくつろぎながら受講できている」とサービスを利用する男性会社員は話す。
1ヶ月に25分のコースを何日でも受講でき、料金は月間8500円。
前日までに予約すれば、火曜から土曜の夜8時から12時まで利用できる。
一般に個人レッスンは費用が高くなりがちで、無料通話可能なスカイプを使うこともあって
「格安な料金が受けている」(服部慶社長)という。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 

2011.5.25

CanCamに掲載されました

 
5月23日発売のCanCamに、クーポニアiPhoneアプリが取り上げられました!

「初夏の胸キュン デートStyle」特集内、<もっともっと愛されテク>として、お店がなかなか決まらないときに便利なアプリとして紹介されました。
 
 
4ddb532fcfa13.jpg
 
 
iTunes App Store: クーポニアダウンロードページへ
 
 

2011.4.28

日本経済新聞に取り上げられました


「コラボ」と「クーポニア」が日本経済新聞(2011年4月28日39面)で紹介されました。
 
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

共同購入の情報配信
〜 ディグアウト マンション住民に 〜

情報システムのディグアウト(東京・中央、服部慶社長)は同社が運営している
マンション入居者向けホームページで、クーポン共同購入の情報提供を始めた。
配信するクーポンの情報提供は地域限定で日替わりとした。
マンション近くの店舗のクーポンの情報を中心に提供することで、利用率が高まると考えた。

クーポンの共同購入は、一定の集客を条件に大幅な割引価格で商品やサービスを
購入できるしくみ。
ディグアウトは共同購入のホームページ「クーポニア」の情報を使う。
ディグアウトの情報システムを導入しているマンションは首都圏を中心に約150ヶ所。
クーポン共同購入の情報提供をすることで、システムの拡販につなげる。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 

2010.11. 8

毎日新聞で取り上げられました

 
「クーポニア」が毎日新聞(2010年10月28日)で紹介されました。
 
20101108.gif
 
■共同購入クーポンの比較サイト「クーポニア」を運営する「ディグアウト」の服部慶代表は「気軽に購入できるのがイーコマース(電子商取引)の特徴だが、価格や割引率だけに目を奪われず、利用期限などの成約に注意してほしい。サイトが店の信用調査をしているが、心配ならば店の公式サイトで正規価格などを確認するのもいい」とアドバイスした。
 

2010.10.21

日本経済新聞で取り上げられました

「Talk China」が日本経済新聞(2010年10月21日7面)で紹介されました。

20101021.gif

■北京の講師とレッスン

利用者同士が無料で通話できるインターネット電話「Skype(スカイプ)」を使った語学学習も広がっている。清華大、北京大、北京言語大−−。システム開発会社のディグアウト(東京・中央)は今春からスカイプで北京に住む有名大出身の講師から中国語のマンツーマンレッスンを受けられる有料サービス「トークチャイナ」を始めた。講師と生徒がネット上の「ホワイトボード」を共有し、会話から文法まで現地の生きた中国語を学べるという。
「風呂上りなど自宅からでも、リアルタイムで現地講師と話せるのはネットならでは」(服部慶社長)。30人の講師が教える受講者は300人越。中国ビジネスに携わる30〜40代の中堅サラリーマンが多い。中国で話題になったニュースや流行について話せ、現地とつながる臨場感が好評だという。
 

2010.10.11

読売新聞で紹介されました


居住者専用コミュニティサイト「コラボ」が読売新聞(2010年9月24日8面)で紹介されました。

20101011_450.jpg

同様のサービスは首都圏で先行している。ITサービス会社「ディグアウト」(東京)は4年前から運用を始め、今では120組合(計約2万3千戸)が利用する。服部慶社長は「マンションの共用部分にパソコンを置き、利用しやすくしているマンションもある 」 と説明。住民用の掲示板を設け、宅配サービスや周辺の飲食店など、生活情報を共有する機能も人気という。
 

2010.6.28

マンション管理新聞で紹介されました

 
居住者専用コミュニティサイト「コラボ」がマンション管理新聞(2010年6月25日6面)で紹介されました。
 
20100628b.gif
 
プロバイダー事業者とは異なり、コンテンツ事業者として居住者コミュニティーサイト作成に特化しているのはディグアウト。首都圏を中心に約120棟で導入されている。施設予約機能や各種掲示、電子議事録保管など各管理組合に応じたメニューを作成でき、イベントの写真も共有できる。利用料金は戸当たり月額100円前後で「インターネットに関心の高い管理組合からの問い合わせが多い」(服部慶社長)と話す。
 

2010.4. 6

多くのメディアで「TalkChina」が紹介されています!

 おかげさまでTalkChinaのサービスがリリースしてから10日間程経ちましたが、3月25日のTalkChinaサービスリリースより数多くのメディアにてご紹介を頂きましたのでここに御礼申し上げます。

 日中友好の懸け橋になれるよう、オンライン中国語会話教室でNo1になれるよう、TalkChina事務局スタッフ・講師一同頑張って参りますので、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。


 下記に掲載メディアの一部を御紹介いたします。

■日経産業新聞

■Asahi.com(朝日新聞社)

■Venture Now

■エキサイトニュース

■livedoorニュース

■東経ニュース(東京経済提供)

■漫画の新聞


その他(順不同・敬称略)

西日本新聞社、japan.internet.com、ビジネス速報かわら版、News Asiabiz、販促快技、ITnow、ダイヤモンドメディア、エヌプラス、なまら北海道、SEO TOOLSニュース、フィデリ、アクシア、YUCASEE MEDIA、Wassr、Blog spot、Qlep、@ベンチャー社員、マピオンニュース、Review360、伝説の営業マン、BlogPeople、J-sta.com、起業SNS、キギョウPR、mediajam、MarkeZine、新商品FINDER、ビジネス情報サイト「海 bizocean」、SourceForge.JP、オンライン広告.com、Miraiz新聞、rentaloffice.bz、QLEP神戸、QLEP福岡、中国語学習チャネル、教材新聞web、ソフトオンラインサービスニュース.com、COBS ONLINE、はてなブックマーク(poweredby日本経済新聞社) (他多数)

2010.2.11

「月刊仕事とパソコン」で紹介されました

 
株式会社研修出版の提供する「月刊仕事とパソコン」にて紹介されました。


弊社代表服部がインタビューをうけました。
 →詳細はこちらです(PDF)


20100211.jpg

2009.12. 7

NHK放映決定

 
マンション内情報共有システム「コラボ」がNHKにて紹介されます。
是非ご覧ください。


■番組

「ゆうどきネットワーク」
夕方5時。家に灯りがともるころ、「あったかく、楽しく、ちょっとためになる」
を目指した情報番組です。

日時: 月〜金 16:50〜18:00(大相撲期間は休止)
放送: NHK総合 (近畿・宮崎をのぞく40都道県での放送)


■放送予定

12月14日(月曜日) ※コーナーは17時過ぎから


■コーナー企画

 『ゆうどきチェック』

※コーナー時間9分
※スタジオ&VTRレポート形式の企画です
 


2009.10.28

産経新聞で紹介されました

 
居住者専用コミュニティサイト「コラボ」が産経新聞(2009年10月28日14面)で紹介されました。
 
450.gif
 

【 マンション住民交流活性化広がる 】

住環境サービス会社「ディグアウト」(東京)は、居住者限定のコミュニティーサイト「コラボ」を首都圏など110のマンションに導入。いつでも見られるネット上の回覧板のように、住民に管理組合の理事会の議事録やイベント開催を知らせる。ペットの飼育ルール作りなど1人の住民の小さいな声を「コラボ」に書き込めば、理事会の議論にもつなげることができる。
 

2009.10.19

毎日新聞で紹介されました

 
居住者専用コミュニティサイト「コラボ」が毎日新聞(2009年10月19日9面)で紹介されました。
 
20091019_mainichi450.jpg
→毎日.jp 住まいナビの記事はこちら
 

【 マンションで住民交流を深めたい 】


◇「ご近所力」向上目指し 自治体も支援、サイト利用し情報共有

 戸建てに比べて近所付き合いが少なく、それぞれの世帯の独立性が高いように思われるマンション。ところが最近、マンション住民同士でのコミュニケーションをもっと盛んにしようという動きが広がりつつある。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 9月上旬の土曜日の夕方、大阪市福島区大開のマンション(34戸)のエントランス前には子どもたちの歓声が響いていた。大人は缶ビール片手に立ち話。部活帰りの中学生は焼きそばの屋台に並んだ。

 7年ほど前から続く恒例の夏祭り。企画した住民の会社員、横田和秀さん(44)が夏祭りを思いついたのは、引っ越して間もないころ、管理組合の理事を引き受けたのがきっかけだった。理事会で駐車場不足などについて議論した際、「日ごろもっとコミュニケーションが取れていれば、住民間の話し合いがスムーズに進むのでは」と感じたからという。

 夏祭りの費用6万〜7万円は管理費でまかなうが、酒類は管理会社の寄付。同社の社員もボランティアで運営に参加する。昨年と今年、福島区の「マンションコミュニティ支援キャンペーン」に応募、採用され3万円の支援を受けた。

 福島区が07年度からの3カ年でこの事業を実施した背景には、工場移転などに伴い同区内でマンションの建設が相次いだという事情がある。「事業はマンション内で交流を図るきっかけづくり。高齢者が増えた地域での見守り活動などにつながれば、との期待もある」と区総合企画担当課の大内泰幸課長は言う。事業は資金支援のほか、イベントに必要な机などの機材を貸し出したり、ボランティアや講師を派遣して運営もサポート。07年度は6件、08年度は9件を採用し、09年度の目標は12件という。

 同区福島のマンション(184戸)でも9月、事業を活用して地域の高齢者を招いた企画が催された。住民でフラダンスサークルの代表の道前清美さん(68)らが準備を進め、40人近い参加者がマンションの集会室でフラダンスなどを観賞した。道前さんは「1人暮らしのお年寄りも多く、あまり近所付き合いがなかった。これを機に日常的に地域とつながりができれば」と盛況ぶりに笑顔を見せた。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 一方、現代的な手段を使ってマンション内のコミュニティーづくりを活性化するサービスも登場した。居住者専用のコミュニティーサイト「コラボ」は、インターネット上の交流の場で、マンション住民しか見られない安心感がある。

 運営するのは「ディグアウト」(本社・東京都中央区、http://www.digout.co.jp)だ。「お知らせ掲示板」「アンケート」「施設予約」など14の基本機能があり、理事会の議事録を公開したり、住民同士の趣味サークルの情報を共有することもできる。07年にサービスを始め、首都圏を中心に約110棟に導入されている。

 東京都品川区の品川シーサイドレジデンス(422戸)は07年10月に入居を開始し、08年8月に「コラボ」を導入、6割以上の世帯が登録する。理事会下部組織としてペットや駐輪場の問題を話し合う九つの委員会があり、「コミュニティ」のページからそれぞれの活動内容を見ることができる。

 導入時に管理組合副理事長だった会社員の水田貴さん(41)は「コラボはよい住環境を作ろうという住民の意思をくみ上げる手段」と言う。ディグアウトの服部慶社長は「参加したい時に参加できるような緩やかな人間関係が、マンション内でも求められている」と分析する。
 

2009.9. 1

第1回 コラボ無料説明会 開催のお知らせ

 
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、この度、お客様お声にお応えすべく、マンション内情報共有システム「コラボ」の無料説明会を実施する運びとなりました。

コラボ概要説明に止まらず、他のマンションの利用事例や活用方法、質疑応答、個別相談までお受けさせていただきます。

まだコラボを未導入の管理組合様におかれましては、是非ともご参加をご検討くださいますようよろしくお願い申し上げます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。


■説明会内容
 ・マンション内情報共有システム「コラボ」とは?
 ・「コラボ」メニュー・機能の概要説明
 ・他のマンション様利用事例、活用方法
 ・質疑応答
 ・個別相談会

■開催日時
 2009年10月24日 (土曜日) 午前10:00〜11:30

■開催場所
 京橋プラザ区民館 2階 1号室
 東京都中央区銀座一丁目25番3号
 ・東京メトロ有楽町線新富町駅下車2番出口 徒歩5分
 ・都営地下鉄浅草線宝町駅下車A1番出口 徒歩5分
  →地図はこちら

■参加料金
 参加料金は一切かかりません(無料)

■参加人数
 先着申し込み20名様まで

■参加条件
 「コラボ」に興味のあるお客様

■申し込み方法
 「お名前」と「ご住所」のみ下記までEメールにてお送りください。
 info@m-collabo.com

■お問い合わせ先
 info@m-collabo.com  03-3561-5663(株式会社ディグアウト代表)
 

2009.4.22

「マンションDB」にて紹介されました

 
株式会社カカクコムの提供する新築マンション・分譲マンションの情報サイト
マンションDBにて紹介されました。


知って得する!!マンション業界コラム
m.jpg

タイトル:マンションの資産価値は管理とコミュニティで決まる!


マンションコミュニティ新時代
コミュニティがしっかりしたマンションは管理状況がよい!
co.jpg

 

2009.2. 2

『第1回TOKYO REMIXED開催』に参加しました

 
Japanデジタルコンテンツマネジメント修士ネットワーク主催
ホームカミング・ビジネス交流会『第1回TOKYO REMIXED開催』


2009 年1月17日(土)に、デジタルハリウッド大学院第一期、
第二期の修了生14名が中心となって企画された、
ホームカミング・ビジネス交流会「第1回  TOKYO REMIXED」が開催されました。

「TOKYO REMIXED」とは、デジタルハリウッド大学大学院を修了し、
第一線の実務家として活躍中のデジタルコンテンツマネジメント修士(専門職)が
「修了後に現業の実務として立ち上げたビジネスプロジェクトの成果」を
プレゼンテーションする「ビジネス実務講演」を実施、
現業の実務の話題を通じて交流を深めようという催しです。

株式会社ディグアウトの参加の様子など、詳細はこちらからご覧いただけます。
 

2009.1. 7

週間住宅で紹介されました

 
NTTデータとの業務提携について週間住宅(2009年1月5日4面)で紹介されました。
 
20090105.jpg
 

2008.12.12

建通新聞で紹介されました

 
NTTデータとの業務提携について建通新聞(2008年12月10日3面)で紹介されました。

20081212ntb.jpg
 

2008.10.28

マンション管理士深山州氏との対談

 
メルすみごこち事務所マンション管理士深山州氏との対談を行いました。

主な内容は、管理組合向けコミュニティサイト「コラボ」の立ち上げと、現状、
そして今後の展開などについてです。

弊社代表の服部との対談の様子は下記にてご覧いただけます。


→コラボに関する対談
 

2008.9. 4

「Collabo」紹介サイトリニューアル

 
「Collabo」紹介サイトをリニューアルしました。

下記コンテンツなどを新規掲載いたしました。


・メディア掲載
・ご利用者からの推薦
・お客様からのメッセージ


マンション居住者専用コミュニティサイト「Collabo」
 
 

2008.4. 4

建通新聞で紹介されました

 
JRシステムとの提携について建通新聞(2008年4月4日4面)で紹介されました。
 
 200407.jpg

2008.3.31

週間住宅で紹介されました

 
JRシステムとの提携について週間住宅新聞(2008年3月31日11面)で紹介されました。
 
 20080403.gif

2007.12.13

建通新聞で紹介されました

 
株式会社リブレとの提携について建通新聞(2007年12月13日3面)で紹介されました。
 
 191217.jpg
 

2007.12. 5

集合住宅管理新聞「アメニティ」で紹介されました

 
株式会社アイワコピーとの提携について建通新聞(2007年12月5日6面)で紹介されました。

191205.jpg

2007.11.26

週間住宅で紹介されました

 
株式会社ディグアウト代表の服部が週間住宅(2007年11月26日11面)で紹介されました。

191126.jpg
 

2007.11.22

建通新聞で紹介されました

 
株式会社アイワコピーとの提携について建通新聞(2007年11月22日3面)で紹介されました。
 
191122.jpg
 

2007.11.16

日経産業新聞で紹介されました

 
株式会社アイワコピーと株式会社ディグアウトの提携について、日経産業新聞(2007年11月16日16面)で紹介されました。
 
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 
 
         マンション図面や構造計算書  ネット保存いつでも閲覧
                  〜アイワコピーの技術活用〜

 

マンション関連システムのディグアウト(東京・世田谷、服部慶社長)はマンション管理組合の活動を助ける専用ソフトの機能を拡充する。紙図面の電子化サービスを手がける印刷会社、アイワコピー(東京・足立、松岡隆司社長)と業務提携。
同社の技術を使って、大型の施工図や構造計算書などをネット上に保存できるようにする。
マンション管理会社や管理組合は施工図、確認申請書類、管理委託契約書などを保管しているが、「書類を破損したり紛失したりするケースが多い」(服部社長)という。ネット上の保存により永続的に保管できるうえ、居住者はいつでも閲覧できるようになる。
「将来の補修や建て替えに備え、大型の書類を電子化保存する需要は増える」(同)と判断した。
アイワコピーは紙の図面の修復作業も手がけており、古いマンションの需要にも対応できる。
ディグアウトは居住者だけが閲覧できるホームページを作成するソフトを期間貸し(ASP)で提供している。居住者は情報交換や施設予約などに使っている。
 

2007.10.16

FM FUJI 出演のお知らせ

 
弊社代表の服部が井形慶子さんWEST END TALKに出演いたします。


[日時]

平成19年10月21日(日) 9時30分〜


[局番]

FM-FUJI 東京78.6MHz


[タイトル]

WEST END TALK


[内容]

井形慶子さんと弊社代表服部が弊社サービスを中心に対談いたします。
 

2007.10.13

雑誌 mr partner で紹介されました

 
ディグアウトのマンションコミュニティサイト『Collabo』が雑誌 mr partner(2007年11月号80P)で紹介されました。

mis.jpg

2007.10. 4

ASP/SAAS実力診断ガイドに掲載されました

 
ディグアウトのマンションコミュニティサイト『Collabo』がASP/SAASの紹介サイトASP/SAAS実力診断ガイド(2007年8月15日)に掲載されました。

asp.jpg
 

2007.8.15

R.E.portに掲載されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』が不動産業務のためのサポートサイトR.E.port(2007年8月15日)に掲載されました。

report.jpg

2007.8. 3

建通新聞で紹介されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』が建通新聞(2007年8月3日3面)で紹介されました。

kentsu0.jpg
 

2007.7.12

マンション管理新時代で紹介されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』マンション管理新時代(2007年7月12日)で紹介されました。

shinjidai.jpg

2007.7.11

ASPナビに掲載されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』ASPナビ(2007年7月11日)に掲載されました。

aspnavi.jpg

2007.7. 9

週間住宅で紹介されました

 
ディグアウトのマンションコミュニティサイト『Collabo』が週間住宅(2007年7月9日朝刊11面)で紹介されました。


0709.jpg

2007.7. 6

日刊工業新聞で紹介されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』が日刊工業新聞(2007年7月6日14面)で紹介されました。

190706nikkankogyo2.jpg

2007.6.27

日経産業新聞で紹介されました

 
ディグアウトの集合住宅向けソフト『Collabo』が日経産業新聞(2007年6月27日29面)で紹介されました。
 
 
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
 
 
        マンション内交流促進  ディグアウト 管理組合向けソフト
 
 
マンション関連システムのディグアウト(東京・世田谷、服部慶社長)はマンション住人間の交流や管理組合活動を助ける専用ソフトを開発した。居住者だけが閲覧できるネット上のホームページを簡単に設置でき、情報交換の掲示板や施設予約などを利用できる。データ更新や資料電子化などの管理作業は同社が代行し、組合長交代などで住民間の交流がしぼむのを防ぐのに役立てる。

来月からASP提供

ネット経由でソフトを利用するソフトの期間貸し(ASP)方式で七月から提供する。IT(情報技術)に詳しい住民が独自に、マンション管理組合の情報共有サイトを作るケースはある。ただ「パスワード認証がないためセキュリティーに課題を残したり、担当者交代で更新が滞ってしまったりなどの課題があった」(服部社長)。
ディグアウトのソフトは、パスワード認証を付けた。住人の世代に合わせた機能設定が可能。管理会社や理事会からのお知らせを載せるコーナーや居住者同士が情報交換する掲示板、イベント時の写真を保存するコーナーなどを設ける。理事会の議事録、マンションの設計や施工図面などの保存にも対応する。
契約期間中は、ホームページの管理者の仕事の一部をディグアウトが代行する。機能変更やデータ更新、資料の電子化、問い合わせへの対応などを行う。
将来は近隣の飲食店やスーパーなどの広告やクーポンを掲載することも想定する。
住人のメールアドレスに、当日のお買い得品やタイムセールの広告メールを送付する仕組みも整える計画だ。
初期導入費は無料。ハードディスク容量1ギガ(ギガは10億)バイトの月額料金は50戸までが10,000円、201〜300戸が22,500円。
同社は2007年1月設立。マンション管理組合の理事長を経験した服部社長と住宅メーカー勤務経験のある社員が創業した。08年度にはマンションの管理組合や管理会社を通じて10,000戸への導入を目指す。

2007.2.13

奥沢事務所を開設いたしました

 
株式会社ディグアウトは奥沢事務所を開設いたしました。


所在地 : 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢2-37-8
連絡先 : Tel:03-3718-1603(代表) Fax:03-3718-1603

・電車でお越しの場合
  東急東横線、東急大井町線 「自由が丘」駅 徒歩5分
  東急大井町線 「緑ヶ丘」駅 徒歩10分
  東急目黒線 「奥沢」駅 徒歩6分

・お車でお越しの場合 :
  「自由通り」よりお越しください。
  事務所の駐車場をご利用いただけます。(1台)


お近くにお越しの際にはどうぞお気軽にお立ち寄りください。

ここからローカルナビゲーションメニュー本文に戻るにはここでAlt-tを押してください。
Policy | Copyright (C) DigOut,Inc. All Rights Reserved.